妊娠を望まないなら避妊
基礎体温のグラフ

妊娠をさけるためにもコンドームをしましょうね

ピルを服用して望まぬ妊娠を回避しよう

万歳する女性妊娠というのは妊娠希望者がすれば大変喜ばしいことですが、結婚前などのまだまだ妊娠しては困る人がした場合は喜びを感じるどころかむしろ絶望を感じてしまうものなのです。なのでピルをしっかりと服用していくことで、望まぬ妊娠を回避する必要があるのです。望まぬ妊娠は自身を含めて誰も幸せにすることは出来ないものです。なので後悔したくないのであれば、しっかりとピルを服用して回避していく必要があるのです。
もちろんコンドームを装着することによっても子供が出来てしまうことを回避することは出来るものです。しかしそれではやはり100パーセントの回避にはならないのです。何せコンドームを装着することによる避妊成功率は、僅かに94パーセント程度であると言われています。なのでより100パーセントに近い避妊効果を得る為に、しっかりとピルを服用していく必要があるのです。
なので結婚前の男女がセックスをする場合、必ず女性がピルを服用するようにしていきましょう。それによって安心してセックスをすることが出来ますので、男女の仲もかなり良くなります。もちろんピルの服用というのは費用もかかるもので大変ですが、万が一妊娠してしまって中絶手術を受けることを考えると、その費用は実に10万円から20万円という高額なものとなってきます。なのでむしろ日常的にピルを服用することは、経済的にも優しいことであると言えるのです。なので少々出費が大変であったとしても、望まぬ妊娠を避ける為には必ずセックスをするのであればピルだけは服用していくようにしましょう。とにかく未婚の男女というのは色々とセックスをする上でも制約があって大変なものですが、妊娠を避ける為には仕方がないことなのです。